8月17日に行われた「SUMMER BOMB 2019」において、同イベントのオーガナイザーも務めるZEEBRAさんが、自身のパフォーマンスにおいて歌詞を飛ばし、「hey yo 東京 調子はどう かますぜ即興~」というフリースタイルを始めたそうです。





これを受け、本気でアルバム作成に臨むというZEEBRAさん。次回のアルバムではNORIKIYOさんからのDISへのアンサーを行うことを明言していますが、このような話があると、当時NORIKIYOさんが行ったZEEBRAさんのライブへの姿勢についての批判や『エンタテーメントや客への冒涜』といったラインが今もバッチリ突き刺さってしまうような・・・。